たくまです。

6月12日のひとりじゃできねぇもんでは、童話の公開執筆会を行います。

この1日でどうにか物語を一つこしらえて、それをまとめたものを8月に児童劇として実際に上演します。歌劇にしようと思うので、音楽も可能な限り創れたらな、と思っています。

「執筆会」とは言っても、即興的に演技をしたり、立ち止まって紙とペンで格闘したり、同じシーンを手を加えながら何度も繰り返したり、途中まで創って丸ごとボツにして0から再スタートしたり、そう言う作業をしようと思っています。本当のことを言うと、初めての試みなもので、何がどうなるかわからないと言うのも正直なところだったりもします。

ただ、この作品に関しては、机の絵で小難しいことを考えながら紡ぐものより、全員で顔つき併せて、満場一致で「こいつぁ楽しいね!」と言うものを紡ぎたいと考えたのです。それから、僕自身、目の前にいる誰かと「物語り」をするのが楽しいのです。修学旅行の夜に布団の上で懐中電灯いっこでケラケラ語り合ったような、あんな楽しい時間になればと思っています。

当日はみなさんの反応でどんどん台詞や物語展開を取捨選択していくつもりです。だもんで、その場に居る人間によって内容も変わるだろうと言うことになります。
出来上がった物語は、「僕らの物語」になることでしょう。とっても楽しみなことです。

我ながら滅法に 妙ちきりんな企画かも知れないと自覚はありますが、以前から一度やってみたかったことなのです。勇気のある方は、ぜひお付き合い頂ければと思います。

出来上がった物語は、
   「僕らの物語」になることでしょう。

ひとりじゃできねぇもん
『workroom~仕事部屋~』

日時
6月12日(日)
13:00〜「野良の箱舟」上映会&トークショー
15:00〜童話の公開執筆会part1
19:00〜童話の公開執筆会part2

場所
池袋西口 G‐style
東京都豊島区西池袋3-29-9 4F
(JR池袋駅 5分・地下鉄池袋駅 C3番出口1分)

 

価格
「野良の箱舟」上映会&トークショー・・・¥2000-
童話の公開執筆会・・・¥3000-

チケット予約

2016年6月1日10時予約開始
https://www.quartet-online.net/ticket/workroom

なにかしらそうゆうようなもの - 野良の方舟
00:00 / 00:00

どうせどこかに捨てられるなら

自分の舟でいきましょう!!

夏休みこどもまつり in ルネス 「野良の方舟」とは
2015年夏に岡山の子供たちとともに創った舞台。(企画制作:夏休みこどもまつりinルネス)
影絵づくりのチームと、劇づくりのチームでそれぞれ創造していき、最後の一週間に合同で仕上げ、一つの舞台を創ります。30人あまりのこども達が持っている知恵やエネルギーを思いきり表現した舞台、ぜひご覧ください。

作・演出・作曲:末原拓馬
出演:こどもたち+末原拓馬
影絵製作:こどもたち+劇団角笛
【次回予告】
次回ひとりじゃできねぇもんは7月16日(土)予定